MENU

【話題】セブンイレブンの「お店で作る!」スムージーがすごい! – マシンでたったの70秒、いつでもどこでも出来立て!!

スムージーはじめよう!

セブンイレブンスムージー健康志向が高まる中、手軽に栄養を補給できるスムージーは人気のアイテムです。そんな中、セブンイレブンが新たに展開する「お店で作る!」スムージーが注目を集めています。セブンイレブンでは専用マシンを使って、たった70秒で出来立てのスムージーを楽しむことができるのです。実際に試してみた体験レポートをご紹介します!

目次

セブンイレブン店内スムージーはどこに!

セブンイレブンスムージー始めよう
セブンイレブンスムージー始めよう

セブンイレブンの店内に入ったのですが、スムージーがどこで売られているのかわからず、冷凍ケースを探してみました。すると、アイス売り場で冷凍ケースに入ったスムージーを発見。種類は「いちごバナナソイスムージー」「グリーンスムージー」「ベリーベリーヨーグルトスムージー」「マンゴーパインスムージー」の4つ。初めてのスムージー挑戦ということで、迷った末に「いちごバナナソイスムージー」を選びました。

セブンイレブンスムージーの作り方

セブンイレブンスムージー専用マシン
セブンイレブンスムージー専用マシン

冷凍カップをレジで精算し、専用マシンのところへ。マシンの使い方は簡単で、バーコードを読み取らせてからフィルムを剥がし、カップをセット。PUSHボタンをタップして待つこと70秒でスムージーが完成します。見た目も味も抜群のスムージーが楽しめるので、忙しい朝やちょっとした休憩時間にぴったりです。

それぞれのスムージーは、凍った野菜や果物、アイスキューブがカップに入っており、栄養満点。セブンイレブンの「お店で作る!」スムージーは、その場で簡単に出来立てを味わえるのが魅力です。次はどのフレーバーを試そうかと、すでにワクワクしています。皆さんもぜひ、一度試してみてくださいね!

いちごバナナソイスムージー完成まで

冷凍ケースから取り出してみました。ぎっしりと詰まっています。

セブンイレブンスムージーよく凍っています。
セブンイレブンスムージーよく凍っています。

フィルムのふたを剥がしてマシンにセットです。剥がす前にフィルムに付いてるバーコードをマシンに読ませてください。読ます前にフィルム剥がして捨ててしまうと大変なことになります。注意してください。

セブンイレブンスムージーマシンにセット
セブンイレブンスムージーマシンにセット

マシンにセットしたら、上の方のPUSHボタンを押します。後は出来上がりまでただ待つだけ!

セブンイレブンスムージーマシンPUSHボタン
セブンイレブンスムージーマシンPUSHボタン

最初こんなカチンカチンで大丈夫なのでしょうか。

セブンイレブンスムージーの中味
セブンイレブンスムージーの中味

完成するとトロリと滑らか、当たり前ですがストローで飲めます。できたてスムージーです。

セブンイレブンスムージー出来上がり
セブンイレブンスムージー出来上がり

セブンイレブンいちごバナナソイスムージー

セブンイレブンいちごバナナスムージー
セブンイレブンいちごバナナスムージー

急速冷結したいちごとバナナ、豆乳や蜂蜜を使ったアイスキューブを組み合わせた商品で、ほんのり甘くておいしいです。

セブンイレブンスムージー価額と商品説明

・いちごバナナソイスムージー
いちごやバナナなどのフルーツにはちみつの自然な甘みをプラス。さらに国産大豆を使用したまろやかな豆乳を組み合わせて優しい口当たりに仕上げました。
価額306円(税込330.48円)
販売地域:全国一部店舗で発売中

・グリーンスムージー
ケールやパイナップルの他、アイスキューブにブロッコリーや人参のビューレを使用することで1/3日分の緑黄色野菜が摂取可能。野菜の自然な甘みとグレープフルーツの爽やかな酸味が特徴
価額278円(税込300.24円)
販売地域:全国一部店舗で発売中

・ベリーベリーヨーグルトスムージー
急速凍結して美味しさを閉じ込めたストロベリーとブルーベリーに、明治ブルガリアヨーグルトを使ったアイスキューブを合わせました。爽やかな酸味とまろやかさが特長のヨーグルトに、はちみつを加えることで自然な甘さを引き出しました。
価額306円(税込330.48円)
販売地域:全国一部店舗で発売中

・マンゴーパインスムージー
マンゴーとパイナップルの果肉とパションフルーツピューレを使用したアイスキューブによってトロピカルなフルーツの甘みや酸味を引き立たてました。
価額278円(税込300.24円)
販売地域:全国一部店舗で発売中

価額は、ベリーベリーヨーグルトスムージーといちごバナナソイスムージーが330円、他のふたつが300円になります。

続いてアレルギー情報です。

4種類それぞれいろんな材料を使っていますが、アレルギー情報は同じでした。
〇特定原材料7品目

〇特定原材料に準ずる21品目
オレンジ、大豆、バナナ、りんご
[セブンイレブン公式サイトより]

いちごバナナソイスムージー

いちごバナナスムージー
いちごバナナスムージー


いちごバナナソイスムージー原材料
原材料名:豆乳(国内製造)、バナナ、苺、パインアップル、蜂蜜、大豆たん白、りんご酢、加糖練乳、食物繊維/乳化剤、酸化防止剤(V.C)、pH調整剤、(一部に乳成分・オレンジ・大豆・バナナ・りんごを含む)
どういうわけか、このスムージーだけ乳化剤、酸化防止剤(V.C)、pH調整剤が入っています。

いちごバナナソイスムージー栄養成分
熱量(カロリー):104Kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:1.3g
炭水化物:19.5g
糖質:18.3g
豆乳がベースで身体によさそうたんぱく質が豊富です。

いちごバナナソイスムージー飲んでみた


見た目で最初に選びました。豆乳の味が先に来てそれからバナナです。豆乳も口の中でたまらずさっぱりとした飲み口、いちごが良いアクセントになっています。甘みもちょうどよかった

・グリーンスムージー

グリンスムージー
グリンスムージー


グリーンスムージー原材料
原材料名:パインアップル果肉(フィリピン)、ケール(国産)バナナビューレ、にんじんビューレ、ブロッコリ―ビューレ、濃縮りんご果汁、水あめ、濃縮グレープフルーツ果汁、加糖れん乳、食物繊維、豆乳、(一部に乳成分・オレンジ・大豆・バナナ・りんごを含む)パインアップルやバナナが入っているので甘く飲みやすいです。

グリーンスムージー栄養成分
熱量(カロリー):86Kcal
たんぱく質:1.5g
脂質:0.3g
炭水化物:20.8g
糖質:18.0g
やはり体に良いです。低カロリー低脂質、低糖質で食物繊維が多いです。

グリーンスムージー飲んでみた

飲んだ瞬間、これは野菜だと感じます。健康に良いのが飲みながら実感できます。ごくごく飲めました。1/3日分の緑黄色野菜が採れる健康志向の一品、一日の始まりはこれですね。

ベリーベリーヨーグルトスムージー

ベリーベリーヨーグルトスムージー
ベリーベリーヨーグルトスムージー


ベリーベリーヨーグルトスムージー原材料
原材料名:いちご(モロッコ又はペルー)、ヨーグルト加工品(発酵乳、砂糖、はちみつ、その他)ブルーベリー、バナナ(一部に乳成分・オレンジ・大豆・バナナ・りんごを含む)いちご味で飲みやすいです。

ベリーベリーヨーグルトスムージー栄養成分
熱量(カロリー):102Kcal
たんぱく質:0.9g
脂質:1.2g
炭水化物:23.6g
糖質:20.3g

ベリーベリーヨーグルトスムージー飲んでみた

ヨーグルトが前面に出てくるかなと思ったのですが、ストロベリーとブルーベリーにいちごが合わさった爽やかな風味が旨かった。果物採ったぞという感じになりました。

・マンゴーパインスムージー

マンゴーパインスム―ジー
マンゴーパインスム―ジー


マンゴーパインスムージー原材料
原材料名:マンゴー果肉(輸入)、パインアップル果肉、にんじんビューレ、濃縮りんご果汁、インマルトオリゴ糖シラップ、パションフルーツビューレ、アセロラ果汁粉末、加糖れん乳、食物繊維、豆乳、バナナビューレ(一部に乳成分・オレンジ・大豆・バナナ・りんごを含む)マンゴーの他にたくさんのフルーツが入っています。

マンゴーパインスムージー栄養成分
熱量(カロリー):100Kcal
たんぱく質:0.4g
脂質:0.6g
炭水化物:23.7g
糖質:22.8g

マンゴーパインスムージー飲んでみた。

飲んだ瞬間これはマンゴーだ!マンゴーの甘みや香りが先に立ち、その後に来るパイナップルの甘酸っぱさが何とも言えません。果物の濃厚さが際立ちます。

【話題】セブンイレブンの「お店で作る!」スムージーがすごい! – マシンでたったの70秒、いつでもどこでも出来立て!!まとめ

この後も季節によって、新商品が出てくるようで楽しみです。7月には、2種類のメロンを使用した「メロン&メロンスムージー」が発売されるようで楽しみです。うまく出来るか、最初心配していましたが作り方も一度経験すると簡単なので、次回からはスムーズに購入して作ることができます。
[セブンイレブン公式サイトより]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次