スポンサーリンク3




古民家「蕎麦いし塚」下田に来たら、帰りに寄っていこう懐かしい昭和に住んでた我が家のようです。

  1. 静岡県のお蕎麦屋さん
  2. 2141 view
いし塚

下田「蕎麦いし塚」

下田手打蕎麦いし塚は2回目の訪問です。
今回は河津温泉に来たついでに下田に立ち寄りました。
やはり蕎麦いし塚に来てしまいます。

平日の14時を過ぎていましたが一組待っていました。
伊豆では有名な行列のできるお店です。

しばらく待って呼ばれた部屋は、前回と同じ部屋でした。
入り口の暖簾が変わったぐらいで、店内は同じようでした、
まずはビールから、蕎麦前は蕎麦豆腐で行きます。

手打蕎麦下田いし塚正面
手打蕎麦下田いし塚正面
手打蕎麦下田いし塚店内
手打蕎麦下田いし塚店内2
手打蕎麦下田いし塚蕎麦豆腐
手打蕎麦下田いし塚手打蕎麦
三ツ星ファーム 公式サイトはこちら

下田手打蕎麦いし塚初回訪問

下田のお蕎麦屋さん「蕎麦いし塚」

伊豆急に乗ると観光気分になりますね。下田には2年ぶりぐらいでしょうか。

いくつかのお蕎麦屋さんがありますが、今日はここ「蕎麦いし塚」に行ってきました。

昭和の匂いのする、店舗というより人が住んでるような住宅です。時間をずらして14::00前ぐらいに入店。
入口を開けて、ビックリ40分待ちとあるではないですか。平日のこの時間で40分待ちとは驚きの人気です。

実家に帰って来たようです。

手打蕎麦いし塚入店すると最初にやることは靴をぬぐこと、全室お座敷です。手前の座敷の部屋に通されました。
この部屋には座卓が3つ置かれ、このような部屋が他に3部屋ありました。田舎の家に帰ってきたみたいです。

まずはビールから

国分寺から来たというご夫婦が、隣のテーブルに座りお話させていただきました。下田ではここのお蕎麦屋さんが一番で、河津桜を観に来たとのお話でした。下田に来たら必ず蕎麦いし塚に寄るそうです。

私たちも蕎麦いし塚に入って正解でした。
ういえば、下田の途中「河津」で沢山の人が降りました。

まずはビールを注文、伊豆限定のビールが出されました。
お通しは自家製の蕎麦味噌、酒が飲みたくなりました。
つまみに、揚げ蕎麦豆腐を食しましたが、これがうまいことうまいこと。
豆腐が、お餅のようで、大根おろしたっぷりのつゆによく合います。

お蕎麦は、蕎麦いし塚の人気メニュー鴨汁蕎麦をお願いしました。鴨汁は、肉が十分すぎるほど入っていて、他になす、獅子唐、ごぼう、ネギ、ゆずなど具たくさんの汁でした。

この汁に、蕎麦いし塚自家製の七味をたっぷりかけると、また味が引き締まります。
少し濃いめでしたが、やみつきになる味で最後まで飲んでしまいました。

お蕎麦は、少し緑色っぽい感じで細すぎず太すぎず、なんとも食べやすい食感でした。普通のそばつゆでも試してみたかったです。次回はせいろにします。

平日のこの時間で、これだけの人です。もう少し暖かくなり、観光シーズンに入ると、どうなってしまうのでしょう。
東京のお蕎麦屋さんにはない、一昔前の風情を残したお蕎麦屋さんでした。

下田「蕎麦いし塚」店舗情報

住所:静岡県下田市敷根4-2-1
交通:下田駅 駅より5分ぐらいわかる易い場所です。
電話:0558-23-1133
営業時間:11:00から16:00
土・日 11:00から15:30 17:00から19:00
定休日:水曜日
下田蕎麦いし塚お店のホームページ

下田蕎麦いし塚アクセス

三ツ星ファーム 公式サイトはこちら

関連記事