スポンサーリンク3




色々な地域の手打蕎麦屋さん

両国蕎麦屋「ほそ川」店内ゆったり静かな空間!

  1. 東京のお蕎麦屋さん
  2. 107 view

相撲の街、両国で楽しむ江戸蕎麦「ほそ川」

両国のお蕎麦屋さん。相撲ファンにとっては残念な稀勢の里の引退です。そんな大相撲初場所が行われている両国の街、住宅街の1歩入ったところにありますのが江戸蕎麦「ほそ川」さんです。両国の街の賑わいを避けた住宅街の静かなところにありうっかりしていると通り過ぎてしまいそうです。

入り口には待合場所があり、ドアを開けると大きな空間が、8人がけ1卓、4人がけが3卓、奥に個室がありました。

モダンで落ち着いた雰囲気のある店内、外には狭い場所ながら、うまくこしらえたきれいなお庭の緑が心安らげてくれます。

両国の蕎麦屋ほそ川さんのそば粉

蕎麦粉の産地は北海道、茨木、長野、北海道、四国などの香りのよい蕎麦の実を使用しています。

まずは、ビールとつまみを

初めに
お汁と薬味のお膳が運ばれ、準備万端。
しばらくしてお蕎麦が運ばれてきました。なんとも言えない香りが漂います。細くてきれいに並べられているお蕎麦です。

噛むとコシがあり「これが江戸蕎麦か」噛むほど甘みが出てきます。
つゆは辛めでよく江戸蕎麦に合います。ただお蕎麦の量が少ないので一枚ではどうでしょう、もう少し欲しいところです。

おかわりすると1枚目とは違う産地のお蕎麦が出てきて、味の違いが楽しめるようになっています。

蕎麦湯は、濃いネットリとした美味しい蕎麦湯でした。
江戸蕎麦ほそ川さんでは、店頭に「恐れ入りますが小学生以下のお子様のご来店はご遠慮いただいております」という張り紙が、店内は静かな大人の雰囲気、両国のお蕎麦屋さんでした。

江戸蕎麦ほそ川

店の電話番号:03-3626-1125
住所:東京都墨田区亀沢1-6-5
アクセス:都営地下鉄大江戸線「両国駅」A3出口より徒歩1分
JR総武線「両国」駅東口より徒歩6分
営業時間:11:45~14:30 夜17:30~20:00
定休日:毎週月曜日・毎月第3火曜日
席数:30席
駐車場:なし
江戸蕎麦ほそ川ホームページ

両国のお蕎麦屋さんほそ川アクセス

スポンサー広告

至極の味わいで、至福のひとときをもたらす『blissful coffee』。
世界レベルを知る焙煎士が、こだわり抜いて厳選した豆を、
オリジナルブレンドの自家焙煎コーヒー豆として最高の一杯を届けていく。


関連記事

八王子そば坐忘

八王子蕎麦坐忘

八王子のお蕎麦屋さん蕎麦坐忘さんです。八王子といっても西八王子になります。あまり行く機会のない場所ですが、今日は雨なので行く予定を立てていたとこ…

  • 4 view