スポンサーリンク3




神楽坂で楽しむ蕎麦と郷土料理、地酒飲むなら九頭龍蕎麦

  1. 東京のお蕎麦屋さん
  2. 77 view

神楽坂で楽しむ蕎麦と郷土料理それに地酒「九頭龍蕎麦」

神楽坂には、いくつかのお蕎麦の名店があります。ミシェランをとったお蕎麦屋さんなど、神楽坂のどのお店もちょっと敷居が高いですが、今日お邪魔します九頭竜蕎麦屋さんは、何となく親しみのもてる蕎麦屋さんです。

福井の郷土料理、地酒が30種類以上おいてあるようです。石畳の坂を登るとすぐに入り口、ワクワクしながら暖簾をくぐります。中から、すぐに引き戸を開けてくれました。

神楽坂九頭龍蕎麦屋さんのメニュー

神楽坂九頭竜蕎麦屋さんは、なんとなく居酒屋さんのような雰囲気ですが、入ると正面にそば打ち台が見えます。外人さんが珍しいのでしょうか、そば打ちの写真を撮っていました。

ビールを頼むと、お通しにニシンの粕漬けが付いてきます。
その他、つまみに揚げ出し豆腐、天ぷら盛り合わせをお願いしました。

福井の地酒が30種類以上

入り口に一升瓶がゴロゴロしていましたが、福井の地酒が30種類以上揃っています。これだけ揃っているのであればと思い、詳しくないですが辛口の伝心をお願いしました。

酒伝心

すっと入る飲みやすいお酒で、油断すると飲みすぎてしまいます。今夜は、他にも行くところがあるので一杯で我慢我慢です。

神楽坂九頭龍蕎麦

気持ちよく飲み終わったところでお蕎麦です。
太さは中太でキリッと締めていて、手繰り寄せると重さが感じられます。
ちょっと硬めで、噛むほどに甘みが出てきて、のどごしの良いお蕎麦です。口の中に残るようなことはありません。

お蕎麦には、本わさびが付いて、自分でおろすようになっていて面白いです。
すればするほど、とてもいい香りがします。
ちょっと贅沢になった気分です。

入り口から見て、高そうなお店ですがコスパはいいです。
次回は、もう少し地酒を楽しんでみましょう。

神楽坂九頭龍蕎麦の詳細

住所:東京都新宿区神楽坂3-3
アクセス:東京メトロ有楽町線、南北線「飯田橋」駅徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩5分
JR総武線「飯田橋」駅より徒歩4分
営業時間:月~金11:30~14:00 17:30~23:00
土曜日12:00~23:00
日・祝12:00~21:00
定休日:不定休
店の電話番号:03-628-1886
席数:40
駐車場:なし
煙草:禁煙
アルコール:有

神楽坂九頭龍蕎麦お店のホームページ:http://kuzuryu-soba.com/


神楽坂九頭竜アクセス




まだたべられる、使える商品が捨てられてしまうのはもったいない。「賞味期限間近品」「パッケージ変更品」「過剰生産品」などの訳あり品をお得にお買い物してください。


関連記事